LPOを最適化する作成ノウハウを掴みLPO(ランディングページ)対策!ドロップシッピングで稼ぐためのLPO(ランディングページ)最適化対策♪
DS-HYPER「ロゴ」

LPO最適化ノウハウを学ぶ〜LPO(ランディングページ)対策「上級者コース2日目」〜

  • 文字サイズ

LPO最適化ノウハウを学ぶ〜LPO(ランディングページ)対策上級者コース2日目〜

こんにちは皆さん!今日も一日がんばりましょう♪

昨日までで、全ての稼ぐための登録は終わりましたね!

そして、今日2日目に望む皆さん!アフィリエイト契約合格おめでとうございます。これで、必要なツール(商品)は揃えられます(私と同じ商品をいつでも扱えますね♪)。

では、さっそく今日も始めましょう。

LPO(ランディングページ)対策のために〜キ―アイテム・キーグループを作る〜

キ―アイテムとは、皆さんが初級者コースで目をつけていたあの商品などですよ…(上級者コースからの方は、初心者コース4日目を参照)
さらに、今日はキーグループを作りましょう。キ―アイテムはキーグループの中に入ることがあります。独立して存在することもあると思いますが、下記の図をまず皆さんみていただいてキーグループとは、キ―アイテムとは何かを考えてください。ひとついうと広告出稿やSEOを有効に行うためのグループ作りです。ここで、PPCで稼げるか!稼げないかが決まるので、図の下の説明を参照しながら図下の説明を読んでください。
このように、皆さん愛用の稼ぐノート(メモ帳)に商品をグループに分けて記載していきます。この際に、初心者コースでやったオーバーチェアのキーワード関連用語の確認月間検索数を確認し、月あたりどの位そのキーワードにニーズがあるのかを確認しましょう。

例えば商品単体でもフラッシュオーバー(ダイエット)という商品やカムカムレモンティー(ダイエット)などはニーズ(検索数)が高いことが分かると思います。ニーズがあるってことは売れるってこと???ニーズ=売れる確かにあてはまりそうですが…そんなに簡単にことではありません。 では、これから皆さんにやっていただくことを下記に記載します。それと、その際の注意点を記載していきますので、よく確認してからここが勝負!!っと思い頭をフル回転させてその作ったグループの商品が売れるビジョンが持てるようにノートに書いていきましょう。

1.リアルDS・もしもDS・電脳卸・A8・・・などなど多ければ多いほどいい!これらの各プロバイダーの商品を物色しまくります。

2.物色した商品をグループ毎にまとめるその際、細かな情報を記載していく、上記グラフでは三つのグループを記載していますが、ノート見開き全部使うほどのスペースが必要かも?

主な記入項目
  • 設定販売価格(市場でPPC先)で売った時の粗利
  • 商品の内容、ダイエットのどこに一番効くのか・・二の腕・ウエストとか、モデルや芸能人が使ってる?
  • 商品宣伝広告の良さ!自分が広告を見た時に買いたくなるかお客様視点で確認!※ちょっといじれば売れなら改善(状況によります。アフィリだと難しいですよね)!
  • グループ内での商品の優劣をつける。グループ内5個の商品のうちのランキング1位なんていってもあまりお客様に響きません。しかし300個あるダイエットグッズの1位だったらどうでしょう。それだけで買う理由は十分でてきますよね。
  • リアルDSやアフィリでクチコミがあったらクチコミ内容の件数は3件以上あれば十分だと思いますよ。申し分ない口コミならお客様に分かるように商品ページ上でアピール!
  • 作ったグループ・商品のニーズを確認!この時にこれから広告を出すキーワードを控えておいてもいいと思います。ニーズはあるが、競合他社が多数であるとか、こうゆう修正をすれば競合他社に勝てそうだとか具体的に書いておきます。
  • 作ったグループどうしでもAグループ>Bグループなど優劣をつけます。それと商品毎の優劣も付けましょう。要はなにを一番売りたいか!売れそうかを考えてください。例えば、わかりませんが今ならまだ皆さんが私が商品優劣で1位・2位においている商品ではみなさんは私に勝つことは難しいでしょう。しかし、私が30位としているものなどなら皆さんがそれを1位であるとしてうまくサイト全体でアピールできれば私はその商品を売ることにおいて皆さんに勝つことはできないでしょう。キ―アイテムはせいぜい10〜20個です。皆さんが登録したDS・アフィリの商品数を合算すると数万・数十万にももあるんですよ。本当の意味でかぶるのは少ない!

LPO(ランディングページ)対策の注意点〜モノマネも大事だがサイトに独自色を出す〜

自分なりの商品の優劣を持ってください。市場で売れてるランキングじゃありませんよ(まあそれも大事ですが…)。

例をいいましょう。私はリセッティーというダイエットの商品を扱っています。でもこの商品ってランキングで言うといつも圏外なんですよね…けど私のお店では売れる♪私が売れると思って必要なアピールをしているからですよ。トゥースプロフェッショナルもそうですね一時期人気ありましたが、今は他の商品が人気ですね。

けど、そんなこと歯を白くしたいと初めて思った人は知りませんよ。私のお店より値段も、もっと安いところもありますからね。その辺はD様が価格設定に長けているのでご参考してはいかがでしょうか?

それでも、市場ランキングを頼り!売れてるお店の商品を同じようにアピールを選びますか!多少は売れても稼げますとはとても言えません。きっと嫌なサイクル「宣伝費用がかかる…売れない・・・売れたが・・・売るために粗利を削っている…赤字!赤字!」なんてことに…気をつけてくださいね。

でも、場合によっては違うのでお話ししておきますね。例えば今のは広告出稿ありきで話しています。

もし、検索上ではない全く別の世界(SNS・ブログ)などから集客をしたのだとすると、お客様はまずは皆さんのサイトしかしらないので売れるんじゃないかなっと思います。先の話のPPC(検索結果上)では、お客様がサイトの優劣を図りますが、直接ブログ等から来た場合は比較するのが難しいですよね。

要は優劣です。もちろん●●という私が優劣上位に置いている商品を皆さんも優劣上位にして勝負をしてもいいと思います。

ただ、私に勝てると思った時に行動してください(負けませんよ)。

私が変な意味でいっているのではなく皆さんの稼ぎを考えていることを理解してくださいね。私が出向しているところには楽○さんや大手DS外のサイトさんもいます。そこで、皆さんは売れるビジョンがもてますか?

私はもう気づいてますが…DSのあのお店なにが売れてるんだろうな〜とか大体把握してます。デンタルホワイトプロとかデンタルホワイトプロとかね・・・・・本当無数にあるので、皆さんなりの優劣でページを作るイメージをもってください。

●●とか●●とかかなり売れそうだな〜っと、私はもう気づいているので、そろそろ責めちゃおうかな〜〜〜とか思ってます。嫌なやつだと思わないでくださいね。自分で考えることをはじめれば必ず気付きますから。

LPO(ランディングページ)作成〜売れるビジョンを持つ〜

グループ・商品をまとめたら、PPCの実際に出そうと思っているキーワードでページのレイアウト構成を考えます。いわゆるLPO(ランディングページ)対策ってやつです。TOPページも重要ですが、LPOは本当にしっかり作ってください。

LPO(ランディングページ)で、稼げるか稼げないか大きく左右しますよ。広告はただじゃありませんよ。あなたのページにきたお客様がみんな10秒もしないうちに離脱(あなたのサイトから立ち去ること)したらどうしますか?お客様が離脱しないページを考えてくださいね。アクセス解析などで離脱率は調べてくださいね。※アクセス解析はこちらからどうぞ→サイト作成支援ツール

ただ、LPO最適化について補足ですが、時には直落とし(商品ページでPPC出稿)も考えてくださいね。LPOを最適化させようと作ってもどうしてもうまくいかない…来たお客様のうち70〜80%の人が離脱…だったら最初っから見せたい商品見せれば100%ですよね。

ただ、クリックをしてきた20%と最初から商品ページを見た100%では先の20%の方がお客様の質(買う気)もいいと思いますが…。

しかし、とくに商品名で検索をしてなどは、お客様はその商品を知っていて即その商品についてみたいのです。

でも、直落としする際も軽く関連商品ぐらいはアピールしちゃいましょう。やりすぎはNGですよ。

では頭をフル回転させてキ―アイテム・キーグループを作って売るビジョンを考えページを作成しましょう。※上級者3日目でページ作成のポイントを記載してますので、本日は軽くレイアウトやグループの優劣をレイアウトしましょう。

6時間後に待っています。

みなさんできましたでしょうか?

考え作っているうちに、どんどん成長している自分に気づくはずですよ。今、稼いでいる人、その人達(私も含みます)に勝つことも今の皆さんなら可能性があります。一緒にレベルをあげてリアルDS・もしもDS・アフィリと暴れまわっちゃいましょう♪

本日はここまでです。明日から実践が始まります。今日まで本当に長く辛い(楽しめちゃった方もいると思いますが・・)毎日でしたね。さあ皆さんの力を見せつける時ですよ。では、今日もお疲れ様でした。
※まだLPO全て出来てない方が、ほとんどだと思いますが、3グループほどでいいですので、最終日にできれば早く進んでくださいね。

上級者コース3日目へ